ガジェット購入体験談ブログ ガジェコン

ガジェコン

暮らし・インテリア

2021.10.30

amazonで人気でおすすめのソムリエナイフ
ワインオープナー・ナイフ・栓抜きの一体型

ブランドCORKAS
商品名CORKAS ソムリエナイフ ワインオープナー コルク抜き 栓抜き
サイズ12 x 3 x 1 cm (長さx幅x高さ)
重量96 グラム
素材ステンレス/木製
同梱物なし
価格帯1,000円台〜

CONTENTS

目次

CORKAS ソムリエナイフはこんな人におすすめ

  • ソムリエナイフはカッコ良くて雰囲気が出る
  • ワインオープナーとナイフの一体型は普通に便利
  • ダブルアクション式だから初心者でも扱いやすい
  • 木とステンレスの質感が良い
  • ワインを開けるのが楽しくなる

CORKAS ソムリエナイフを持てばコルク開けの失敗も減り、気分も上々。

私は今まで普通のカッターでキャップシールを切り、100均で買ったT字型のワインオープナーでコルクを抜いていました。しかし、シール剥がしはカッターの刃が負けたり、コルク開けも失敗すること数知れず。T字オープナーの弱点はコルクを抜く時に腕力やコツが必要なので、コルクが折れたり、砕けてしまったり、コルクの破片がワインの中に落ちてしまったらもう…。せっかくのワインも飲む前から楽しめなくなってしまいます。

CORKAS ソムリエナイフなら、ナイフとワインオープナーの一体型だから、これ一本済む手軽さがあります。コルク抜きもテコの原理で抜くため、腕力も必要とせず、誰でも簡単にスッポリ抜けます。

ソムリエナイフは日常的にワインを飲む人には必須のアイテムと言えるでしょう。私も購入してからはワインのコルク抜きが億劫じゃなくなりました。家に一つあると便利です。

開封と基本スペック


開封

ソムリエナイフの形状にくり抜かれている箱には高級感を感じます。長さ12 x 幅3 x 高さ1 cmで、手のひらサイズでコンパクト

1台3役の多彩な機能

CORKAS ソムリエナイフは、ワインオープナー、ナイフ、栓抜き、3つの機能が備わっています。本来はT字オープナーとカッター、栓抜き、それぞれの3つの道具を常備しておく必要がありましたが、CORKAS ソムリエナイフなら一本で3役です。キッチン周りの収納もコンパクトになり、デザインも高級感があって気分も良くなります。

ナイフ

ワインのキャップシールを剥がす時に使います。刃全体は丸みがかっているから瓶の形状に合わせて引っ掛けやすく、先端はギザギザになっていて、縦からでも横からでも浅くても深くてもカットしやすかったです。ナイフは果物切りなど色々な使い方もあるようです。ソムリエナイフで果物を剥くのを想像すると、なんだかカッコいいですね。

ワインオープナー

ワインオープナーは誰でも扱いやすいダブルアクション式。瓶の淵に引っ掛ける支点が2箇所あるので、初心者でも扱いやすい種類のソムリエナイフです。テコの原理で、軽い力でスポッとコルクが抜けます。また、スクリューが長めで溝が付いているから、スムーズに刺すことも出来ます。下の写真では女性の力でも使いやすいか試してもらいました。ナイフも安全に使え、T字オープナーよりも簡単にコルクを抜けると言っていました。ダブルアクションは女性の力でも扱いやすいようです。

栓抜き

シンプルな栓抜き機能も備わっています。あいにく栓が閉まった瓶が手元にないので、利用シーンの写真はありませんが、CORKAS ソムリエナイフはステンレス製で頑丈そうな作りなので、瓶栓も簡単に開けられそうです。

使用して分かったこと

T字オープナーからソムリエナイフにして分かったことは、コルク割れや折れの失敗が激減したこと、力任せに開ける必要がなくなったことです。単純に利便性が高く、ワインを開けるのが少し楽しみになる気分上々アイテムということが分かりました。

抜き方のコツとしては、フックの根本部分を支点にして、コルクを抜く時は真上に真っ直ぐを意識することです。力任せに抜こうとすると、ソムリエナイフでも角度によってはコルクが折れる場合があります。

デメリットは今のところ見つかりません。非常に満足しています。強いてあげるなら、価格でしょうか。T字オープナーなら100均一やスーパーでも安く買えますが、それらと比べるとソムリエナイフはやはり高いです。また、ソムリエナイフはシングルアクション、ダブルアクション、プロ御用達、素材が高級なものなど、種類も多様で価格もピンキリです。普段の生活の中でワインを楽しむ程度であれば、1,000-3,000円のもので十分だと思います。デザインはお好みですね。

真空保存ワインストッパー

ソムリエナイフと合わせて、真空保存のワインストッパーも購入しました。私は一人暮らしのためワインも一人で飲むのですが、コルクを開けても一晩では飲み干せません。せっかくのワインを美味しいままに保存したくて購入しました。これなら数日に分けて、ワインの味を損なわずに楽しむことが出来ます。しっかりストッパーを付けた状態のボトルであれば、縦置き・横置きどちらでもボトルからワインが溢れることはありませんでした。

シンプルなデザインと機能で、1プッシュごとに中の空気を抜いて真空状態に出来ます。最良の状態で約7日間、鮮度を保つことが出来るようです。確かに1週間以内なら味の変化はさほど感じませんでした。試しに2週間程空けてからワインを飲んだこともありますが、さすがに酸化して味は落ちていました。このストッパーは保存期間をカウント出来る日付機能付きなので、飲むペースの目安にもなります。でも日付が若干見え難い気がしました。これは個体差があるのかもしれません。

ワインストッパーの素材は食品用シリコーン+ABS樹脂で、栓の部分は取り外して洗浄することも出来て清潔さを保てます。真空状態でワインの鮮度を保ったまま数日間保存出来るワインストッパー、こちらの商品もおすすめです。私が購入した物は1,000円程度のワインストッパーですが、とても満足しています。

補足

今回の記事で紹介したソムリエナイフはバラの木製のCORKAS ソムリエナイフですが、木製グリップは手の馴染みが良く、サイズ的にもしっくりと手に収まり扱いやすいです。木の温もり感は雰囲気も出てイイですね。他にもグリップ部分がオールステンレスのものや、ビッグサイズのソムリエナイフもあるので、お好みで選ぶと良いでしょう。

余談ですが、ワインを買う時はamazonのまとめ買いをよく利用していて、1本あたり1,000円前後で美味しいワインが買えます。自分で実店舗でまとめて買うと持ち運びが重たくて仕方ないですし、amazonや楽天でまとめ買いがおすすめです。いつも配達してくれる宅配屋さんには本当に感謝ですね。

まとめ

T字オープナーを使っている人は、一刻も早くソムリエナイフを手にすべきです。便利でお洒落で気分も高まります。

●カッコいいだけじゃなくて利便性が高い ●1台3役で実は機能も多彩 ●スクリューは長めのものを選ぶと良い ●ワインを開けるのが楽しくなる

以上のことから、CORKAS ソムリエナイフをおすすめします。



SHARE

シェアする

この記事のタイトルとURLをコピーする

TAGS

タグ

WRITER: tuna

観葉植物とカメラと釣りが好きな中年サラリーマン。ガジェットやインテリアは、レトロ&ハイテクが融合したデザインのモノが好き。

LATEST

最新記事

RANKING

アクセス数ランキング